夏バテ防止に!お酢と青梅で梅ジュース(サワードリンク)用の梅シロップを作った!(レシピあり)

グルメ・料理・キッチン

5月半ばあたりから、スーパーで保存ビンが並ぶのを見かけるようになりました。らっきょうや新生姜、春野菜を漬け込む方も多いですよね!この時期になると、私もソワソワしてきます。

そして6月に入って、ついに店頭に青梅が並び始めました^^

わが家では、毎年梅シロップを作っています。今から漬ければ、夏にはおいしい梅ジュース(サワードリンク)を飲むことができますよ!夏バテ防止にも効果あり!

スポンサードリンク

2015年梅ジュース作り

梅のサワードリンク用梅シロップのレシピ

その時の気分や、見るレシピなどによって分量を変えたりしています。

2015年1回目の梅シロップレシピはこちら。

  • 青梅2L 1キロ
  • 氷砂糖 1キロ
  • お酢 500ミリリットル

お酢の種類を変えてみたり、氷砂糖の分量を変えてみたり、好みのレシピを見つけるのも楽しいです!

2Lサイズの青梅をスーパーで購入

IMG_8908
スーパーに青梅が並び始めたので、さっそく買ってきました。2Lサイズ、家に帰って計ってみたら約1キロでした。

梅シロップを作るには、熟した黄色い梅ではなく、青梅がいいそう。なんでも、青梅のほうが梅のエキスがよく出るらしいです。

青梅を一晩冷凍する

IMG_8916
1つ1つ青梅のヘタを取って、ザーッと流水で洗います。本当はそのあと1~2時間水に浸してあく抜きをするべきだったみたいですが、その工程を抜かして冷凍してしまいました( ;∀;)

青梅と氷砂糖、お酢を入れてつける

IMG_8918
一晩冷凍させた梅を、氷砂糖とお酢でつけていきます。
漬ける容器(ビン)は、カビが生えたりしないように熱湯消毒をして、しっかり乾燥させてから使いましょう。

涼しいところで砂糖が溶けるまで置く

1日1回、ビンを振って混ぜながら、氷砂糖が完全に溶けるのを待ちます。だいたい1週間ほどで溶けるみたい。



できあがりが楽しみです。今回はとりあえずと思って1キロの梅で作ったのですが、たぶんこれでは足りない・・・。また追加でレシピを変えてちょこちょこ仕込んでいこうと思っています。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました