THERMOS(サーモス)の水筒の交換用ゴムパッキンは楽天市場で買う方がお得!

グルメ・料理・キッチン

わが家では子供たちの水筒はTHERMOS(サーモス)を使っています。使い始めてからもうかれこれ1年半ほど。ちょっと前から気にはなっていたんですが、ゴムパッキンが汚れてきたので交換用のゴムパッキンを買いました。買わないと!と思ってからけっこう経ってましたが、汗。

こういう小さいお買い物って、思ったときにすぐしないといつの間にか忘れてしまいますね。やっと買いました。

スポンサードリンク

THERMOS(サーモス)の水筒の交換用ゴムパッキンは楽天やAmazonでの購入がお得!

購入した時、水筒の説明書に交換用のゴムパッキンが公式サイトから購入できるっていうのを読んでいたので、さっそく公式サイトに確認に行きました。

THERMOS(サーモス)公式サイトのトップページ右上にあるサーモスオンラインショップで購入できます。しかし、公式サイトでは216円の交換部品を購入するのに、送料が350円もかかります。

で、やっぱり気になるのが楽天市場やAmazonではいくらで購入できるのか?ってことで。

調べてみると、どちらにも送料無料で販売しているところがありました。ただし、元の値段に最初からメール便の送料が入って「送料込み」で販売している感じです。

それでも公式サイトで購入しようとすれば250円前後の交換用パッキンに送料350円がかかるとなると、結局500円は超えてきてしまいます。

楽天市場やAmazonだと、送料込みで350円前後。

>>THERMOS(サーモス)の交換用パッキンを楽天市場でチェック
>>THERMOS(サーモス)の交換用パッキンををAmazonでチェック

交換用ゴムパッキンの型番はどうやって調べる?

一番簡単なのは、水筒の底に貼ってあるシールを確認すること。そこに水筒の型番が書かれています。似たようなパッキンの形をしていても、微妙に違っていたりするので、ここはしっかりと確認をしてから購入するようにしてくださいね!

THERMOS(サーモス)の水筒の交換用ゴムパッキンは楽天市場で買う方がお得!のまとめ

わが家で必要だった交換用パッキンは、楽天市場が最安値でした。ものによってAmazonのほうが安く購入できるかもしれません。といっても数十円程度の違いですが。

幼稚園なんかじゃ、毎日水筒って使って洗うものですが割とゴムパッキンが汚れるのって早いなーという印象。ウチは水筒の中身は水のことが多いですが、お茶だとさらに早く汚れますよね~。

THERMOS(サーモス)の水筒なんかじゃ、そんな簡単に壊れることもないだろうし、絶対パッキンを交換すると思うんです。だから水筒を買うときに一緒に交換用のパッキンも買っておいたほうが一番いいのかもしれないなと思いました。

ただし、買ったのを忘れたとか、どこにしまったか忘れた、ということにならなければ。(私自身がそうなりそうなので、ウチは必要になったら購入するほうがよさそう、笑)

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました