小学生低学年から使えるおすすめの国語辞典(辞書)

▶新しい国語辞典の記事はこちらです!
>>小学校で使う国語辞典を本屋さんでチェックしてきた!2016年版

小学校3年生になった長女、授業で国語辞典が必要になるということで、色々調べて購入しました。

私なりに調べてみて、小学生低学年からでも使いやすそうな国語辞典をまとめてみました。

小学生低学年におすすめの国語辞典

まず、ネットで口コミを見ながら複数の国語辞典をピックアップ。

小学館 例解学習国語辞典第10版


例解学習国語辞典第10版 [ 金田一京助 ]

小学校から案内があったのが、小学館の例解学習国語辞典です。著者の金田一京介先生はお亡くなりになられていますが、Qさまなどのテレビ番組にも出演されている、国語の神様金田一秀穂先生のおじいさんにあたる方だそうです。

4年ぶりに大改訂を行い、新しい言葉1,500語を追加し36,500語を収録。B6サイズ。

本の上の部分に余白があるので、辞書引き学習で付せんを貼っても文字が隠れません。

>>楽天ブックスで詳しく見てみる

ベネッセ チャレンジ小学国語辞典第6版


チャレンジ小学国語辞典第6版 [ 湊吉正 ]

漢字すべてにフリガナがふってあるので、低学年でも使いやすい使用になっています。字も大きく読みやすいというレビューが多く見られます。

2015年の新学期に合わせた改訂版。1,400語を追加し、35,100語を収録。ちょっと大きめのA5版。
B6のコンパクトサイズもあります。

付録に、百人一首のポスターやカラー版学年別漢字ポスター。

>>楽天ブックスで詳しく見てみる

光村教育図書 小学新国語辞典改訂版


光村 小学新国語辞典改訂版(B6判)

Amazonでランキング1位。教科書でもおなじみの光村教育図書から出版されている国語辞典。小学校で使用している教科書が光村教育図書だからと、この国語辞典を選ばれる人も少なくありません。

発売日は2010年12月と、前の二つの辞書よりもちょっと古め?約33,000語が収録されています。B6サイズ。

>>楽天市場で詳しく見てみる

小学校低学年での国語辞典の選び方まとめ

低学年で使うために選びたい国語辞典の大きなポイントは、漢字にフリガナがふってあること。また、パッとみて調べやすいということも気にかけたいですね。

実際に本屋さんへ行って、色々な国語辞典を子供に直接見てもらうのも選び方のひとつ。子供が使いやすいものを選んであげることができます。

また、上のお子さんがいて新たに辞書を買う場合には、別の出版社のものを購入してみてはどうでしょうか。同じ言葉でも、表現の仕方が少し違っていたり使っている例文が違うので、また面白いと思います。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました