卵農家が自宅で食べる激ウマ卵料理!手作りプリンのレシピ!

グルメ・料理・キッチン

egg
先日のフジテレビ系バイキングで、「ブランド卵農家が自宅でこっそり食べる激ウマ卵料理!」として、卵のプロだけが知る激ウマレシピみたいなようなものをやっていました。

まぁ、新鮮な卵なんだから卵かけご飯は基本よね~、なんて思いながらテレビを見ていましたが、その中で紹介されていた「手作りプリン」がとっても気になったのでレシピをメモしておきました。

昔の味たまごというブランドで卵農家をやってらっしゃるご家族。昔の味たまごは、卵を加熱した時に出てしまう硫黄の香りが出ないようにご主人が開発した卵だそう。

プリンはシンプルなほど卵の味が際立つということで、臭みがない昔の味たまごを使うと究極の手作りプリンができるということです。

スポンサードリンク

田中家のプリン作り方

  • 卵 2個
  • 砂糖150g
  • 練乳 8g
  • 牛乳 210cc
  • 塩 1.7g

①砂糖、練乳、牛乳を混ぜて、電子レンジ500Wで2分30秒加熱。
②そのあと塩1.7gを入れて混ぜる。
③卵2個を溶いて、②に混ぜる
④プリン液をなめらかになるまでこして、容器に入れる
⑤ラップをして強火で3分40秒

冷蔵庫で冷やしたら出来上がり!

味は、ちょっと固めで昔のプリンみたいな、激ウマ!だそうですよ。塩を入れるのがポイントで、1.7gというのは色々と試した結果、一番甘く感じる量なんだそうです。たまに自宅でプリンを作ってみるので、今度このレシピで作ってみようと思います。

同じ卵を使わなくても、ちょっと高そうな卵を使ってみれば違うかな?



▼もしや?と思ってチェックしてみたら、楽天やAmazonでも取り扱っていました!

「おとなの週末」に掲載!「昔の味たまご」20個 (1,200g以上)【楽ギフ_のし】

昔の味たまご(Amazon)

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました