守谷海水浴場へ行きました!千葉県勝浦~銚子へ家族旅行2017年夏休み

お出かけ

2015年は和歌山、2016年は石川と、最近は遠出の家族旅行をしてきましたが、2017年の夏休みは、都内から2時間ほどで行ける千葉の勝浦~銚子の2泊3日の旅でした。

早朝に都内を出発して、海ほたるを経由し千葉県へ。初日は、都心でも37度超えという猛暑日でしたが、まず海へ向かいました。

実は勝浦で1泊2日の旅行のつもりでしたが、もう1泊増やして銚子まで行きましたが、これがなかなかいい旅行にりました♪

抜群の透明度!守谷海水浴場

まず向かったのが、海です。子供たちは海が大好きなので、毎年海には必ず連れて行っています。今回宿泊する予定の宿のホームページでおすすめされていたので、守谷海水浴場を選びました!

駐車場が広い!

写真を撮り忘れたのですが、駐車場がとても広かったです。1370台収容可能で、他にも周辺に個人のお宅で空いている土地を駐車場にしているところなどもちらほらありました。

私たちが駐車したところは、この1370台収容可能のところ。

1日の駐車料金は1,500円、駐車場内に設置されているシャワー室も利用できました。

シャワー室は、外にだた設置されてあるようなものではありません。簡易的なコンテナのようなもになっていて、中には4つシャワーが設置されています。子連れの私でもゆっくりと着替えをすることができました。

駐車場から海岸までは少し距離があります

ほんの数分ですが、駐車場から海岸までは少し距離があります。駐車場も広いので、できるだけ海岸のほうへ停めると多少は違うのかな?と思います。

海の家は充実!

守谷海岸の海の家は充実していました。右の茶色い屋根はトイレなんですが、この画像に写っていない海の家もあるので、5~6件?

食事メニューも豊富で、ラーメンや焼きそば、たこやき、イカ焼き、かき氷のほかにも、ロコモコ丼などといったおしゃれなメニューなんかもあるお店も。

水がきれいでビックリ!

とにかく驚いたのが、海水の透明度でした。都内から2時間ほどだし、千葉県の海ということで、海の透明度に関してはそこまで期待していませんでした。それがこんなにも綺麗な海だとは!

それに遠浅なので、子供を遊ばせるにも安心です。穏やかずぎず、波もほどよくくるので、とても楽しかったようです。

沖では、有料でバナナボートもやっていましたよ~。こちらも人気のようでした!

監視員もきちんと配備されていて、砂浜からの監視だけでなく、海の中を歩きながら移動している監視員さんもいました。もちろん親が子供をしっかりと見ていることが基本ですが、あちこちに監視員さんを見ることができるのも一つの安心材料になりますね。

岩場もあるので磯遊びもできる!

砂浜と海だけではありません。ちゃんと岩場もあるので、磯遊びもできますよ!けっこう人が岩場にいましたが、カニとか何か捕まえられるのでしょう。

守谷海岸で海水浴!のまとめ

と、そんなこんなで子供たちは海を満喫しました。

ほぼ海の中にいました、笑!途中、ちゃんと飲み物飲むんだよ~と声をかけないと、砂浜にあがってこないくらい。

それでも14時くらいには引き上げる準備をし始めたのですが、このころには潮が満ちてきて、私たちがいたテントあたりまで波が来はじめていました。

潮が満ち始めるとあっという間なので、サッと片付けたほうがいいです。ビーチサンダルの上にカバンをのせてある荷物が置いてあったのですが、波にのまれてました・・・。

駐車場は広すぎるくらい、シャワー室も完備、海はきれいで遠浅、トイレも割ときれいだったらしい(娘談)ということで、勝浦方面に行かれる際には候補の1つにしてみてください。

あ、1つ!割と大き目の海水浴場なので、若者やカップルも多かったです!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました