まさかの溶連菌からマイプラズマ肺炎併発!

子供の病気

昨日、小4長女の溶連菌が長引いているという日記を書いたんですが・・・

▼昨日お伝えした経過はこれ
【経過】
4/9(土)お昼過ぎ、37.8℃の熱が出始める。夜に39.0℃まで上がる
4/10(日)38.0℃台の熱が続くため、休日診療へ。インフルエンザ陰性。
4/11(月)かかりつけ医を受診。溶連菌と診断され、抗生剤を開始。熱は1日38.0℃台。
4/12(火)再受診。37.0台に下がってきたため、このまま下がったら翌日から登校していいと言われる
4/13(水)夜中に36.0℃台に下がるも、明け方また37.3℃と微熱

で、このあとお昼前にまた38.0台へと熱が上がってきてしまったので、病院へ連絡して再受診してきました。

スポンサードリンク

4月11日(月)の受診の時に、溶連菌ということでメイアクトという抗生物質が処方されていました。翌日朝に37.0台に下がってきていたのでこのまま下がれば明日登校していいよ~、なんて言われていたのに熱が再上昇。

13日(水)も受診し、メイアクトで効果がないということでミノマイシンという抗生物質に変更。13日(水)は受診後もぐんぐん熱が上がり39.0台まで熱があがりましたが、今朝がたやっと平熱に下がりました。

以前もマイコプラズマと言われたことがあったような気がしますが、どうだったかな。

今日も朝一で受診してきました。

変えた抗生剤が効果があったようなので、このまま継続。
そして今後は、まずこのまま1日熱が出ないこと。マイコプラズマ肺炎なので咳がきちんと治まるように様子を見ていくこと。

ミノマイシンは、長期服用は避けたいお薬みたいです。調べてみたら8歳以上からしか使えないとかという記述を見かけました。抗生剤の中でもちょっと強めってことかな?

熱が下がったので、明日から登校できるのかと思っていたけど、マイコプラズマなので咳が苦しいはずだから、できれば今週中はお休みしたほうが・・・と言われてしまいましたー。。。
えーっと・・・

3月16日の三女のインフルエンザから丸1ヶ月、まだ春休みが終わらないーーーーー!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました