次女7歳の七五三の会食は浅草ビューホテルの日本料理「歌留多」で行いました!

お出かけ

次女の七五三続編。

七五三ってだいたいやることは皆同じですよね。着物を着て写真を撮ったり、神社でお参りをしたり。そして悩むのがお食事会。

家族だけで七五三を済ませるって方は、神社へお参りに行ったらそのあとはちょこっと家族でお食事って感じなのでしょうが、わざわざ親戚が集まったりする場合は、きちんとセッティングしないとなりませんよね~。

わが家も、食事会をしっかり派って感じなわけで、今回も一番頭を悩ませました。

というのは、地元でも慶事などで使えるお店はちょこちょこあるのですが、もっときちんとした場所でお食事会をしてほしいという要望が夫の母からありまして。

色々探した結果、地元からも比較的近く、有名なホテルってことで「浅草ビューホテル」にしました。

スポンサードリンク

浅草ビューホテル6階 日本料理「歌留多」での七五三会食

写真撮りや神社へのお参りなどの時間を考えて、予約の時間は12時半にさせてもらいました。到着は12時半ちょっと過ぎだったので、大体時間通り。

30分前後の時間の差は多めに見てくれる感じでしたので、そこまで慌てずに向かうことができました。

2015-11-03 15.21.28

6階の日本料理歌留多です。
エレベーターを降りてすぐ広いロビーがあり、お店の真ん中にはホテルの6階だというのに素敵な中庭が。

1歳児を含めて14名という大所帯。一番奥にあるテーブルのお席の雰囲気の良いお部屋に通されました。

お食事は、歌留多の七五三プランでお願いしました。

IMG_0779

公式サイトには載っていなかったのですが、子どもは3,300円。
子供用ということでしたが、大人が食べるようなメニューが出てきて少しビックリしました。しかしハンバーグといったお子様ランチじゃなく、お寿司やおそばだったので割と食べてくれたと思います^^

【子どものメニュー】
前菜:海老、卵焼き、貝、など
天ぷら:えび、しいたけ、れんこん、さつまいも
そば、お寿司(まぐろ、白身魚、いか、かんぴょう巻)
デザート:メロン、かき、梨の盛り合わせ

そして、大人用は懐石料理。

先付、前菜、椀盛り、造り、煮物、焼き物、油もの、食事、果物といった感じ。

先付
IMG_0785

前菜
IMG_0794

椀盛り
IMG_0795

造り
IMG_0797

煮物
IMG_0803

焼き物
IMG_0799

油物
IMG_0809

食事
IMG_0810

果物

どのお食事もとてもおいしかったのですが、個人的には椀物が気に入りました。お出汁の味も家では味わえないおいしさでした。少しお料理とお料理の間の時間が長かったように感じましたが、先付からデザートまで本当に美味しくお腹がいっぱいになりました。

普段から顔を合わせているメンバーですが、たまにはこのような機会もいいものです。

子どもたちは、ちょっと長くて飽きちゃった感じもありましたが、中庭の鯉や亀を見ながら過ごしていました。

わが家は今回で4回目の七五三で、初めてホテルでの会食を行いました。
ホテルはサービスが丁寧なので、こうしたお祝いの時に利用するのはオススメです。特に、遠方からわざわざ来られる両親などいらっしゃるときのチョイスとしては間違いありません。

もし、自宅近くにそういったレストランがあるかどうかわからない時には、「一休レストラン.com」で検索するのがおすすめ。ワンランク上のレストラン検索ができ、ここにしかない限定プランなどがあったり普通に予約をするよりもお得に利用できるかもしれません!

※ちなみに、わが家は普通に電話で予約をしてしまった後で「一休レストラン.com」を見てしまいました~。もう少しお得にできるプランがあったなぁ( ゚Д゚)

▼わが家だったらこういったプランでもよかったかも。
浅草ビューホテル個室確約プラン

 
各地のレストランを検索できますよ!



スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました