生野菜をセットで冷凍野菜で時短クッキング(ゴゴスマ)/野菜やきのこを生で冷凍!回鍋肉・煮込みハンバーグ・餃子レシピ

グルメ・料理・キッチン

先日、ゴゴスマで「冷凍野菜で時短クッキング」というものをやっていました。冷凍食品の野菜を使うのかな?と思って観ていたらそうではなく、自分で作った冷凍野菜を使っての時短クッキングでした。

これが、いつものように野菜を切って、炒めて、味付けして・・・という手順で作るよりも、冷凍野菜を使うほうが早くて!おいしい!というのでビックリです!

冷凍野菜で時短テクニックを教えてくれた先生の本が出版されていました!

キャベツと人参で冷凍野菜セット

キャベツをにんじんを一緒に冷凍しちゃう「冷凍野菜セット」。このキャベツとにんじんの組み合わせで、回鍋肉や春雨スープなどが早くおいしく出来上がります。

作り方

1.にんじんは短冊切りに、キャベツは一口大にカットする
2.キッチンペーパーなどで叩いて水気を切る
3.ジッパー付の保存袋に入れたら、ギュッと巻きずしのように丸めて空気を抜く
4.急速冷凍をする

【ポイント】

  • 冷凍させたときにくっつかないように切った段階で材料をほぐしておく
  • 水気をしっかり切って、霜による油はねを防止
  • 空気しっかり抜いて、野菜の酸化を遅らせる
  • 急速冷凍機能がない場合は、アルミトイレなどを敷いて冷凍するとよい


  • 生ではすぐに傷んでしまう野菜も、冷凍であれば2~3週間も日持ちするそうです。野菜ってまとめ買いしても、使うまで冷蔵庫に入れっぱなしなんてことよくあります。使うときには2~3日経っちゃっていたりね。買ってきてすぐに冷凍してしまえば、おいしく冷凍できるそうなので、やっぱり冷凍野菜は便利。

    冷凍野菜を活用!時短レシピ

    1品目 煮込みハンバーグ(12分)

    使う冷凍野菜セットは、「きのこ」。かさも増してヘルシーに煮込みハンバーグ。通常30分以上かかる煮込みハンバーグが、冷凍野菜を使って15分以内で!

    材料(2人分)

  • きのこ3種冷凍セット(しめじ、しいたけ、えのき)150g
  • 合いびき肉 200g
  • 玉ねぎ 1/4個
  • パン粉 大さじ2~3
  • トマトケチャップ 大さじ2
  • しょうゆ、中濃ソース 大さじ1/2
  • 塩、こしょう 少々
  • サラダ油 大さじ1
  • 作り方

    ①玉ねぎをすりおろす(水分が牛乳の代わりに)
    ②すりおろした玉ねぎ、合いびき肉をボウルに入れる
    ③凍った冷凍きのこを袋の上から手で細かく砕いていく
    ④きのこををボウルに入れ、塩コショウを入れ粘り気が出るまでこねる
    ⑤成形してフライパンで焼く
    ⑥水を入れて4分間蒸し焼きにする
    ⑦仕上げにしょうゆ、ケチャップ、中濃ソースを入れて出来上がり

    【ポイント】

  • きのこは、冷凍するとうま味がアップする!生で調理するよりも冷凍しておくほうがいい!
  • 野菜は冷凍させると水分が膨張して細胞が壊れ、そこに素早く熱が通るので加熱時間が短縮!

  • 2品目 餃子(10分)

    包丁を使わずに作る餃子!代わりに使うのは「すりこ木」。袋の上からすりこ木を使って叩いて細かく砕いて時短に!

    材料(2人分)

  • 白菜、長ネギ冷凍セット 150g
  • 豚ひき肉 150g
  • 餃子の皮 12枚
  • しょうゆ 大さじ1
  • こしょう 少々
  • 酒 大さじ1
  • サラダ油 大さじ1
  • 作り方

    ①すりこ木で、白菜・長ネギの冷凍セットを袋の上から叩いて細かく砕く
    ②白菜・長ネギの冷凍セット、豚ひき肉、しょうゆ、酒をボウルに入れて混ぜ合わせる
    ③具を餃子の皮で包む
    ④サラダ油をひいたフライパンで焼く
    ⑤ふたをして4分蒸し焼きにして出来上がり



    冷凍野菜セットは、自分の好みのセットを自由に作ってOK!何種類かミックスにすることでまた時短になります。冷凍してから8時間くらいすれば冷凍野菜セットとして使うことができるようになるそうです(*^^)v

    この冷凍野菜セットを作るようにすれば、野菜室に入れっぱなしで野菜をダメにしてしまうことも少なくなりそう!さっそく私も挑戦してみます!!

    スポンサードリンク

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました