墨田区の本所防災館で防災体験をしてきたよ!

お出かけ

2016-05-23 10.23.29
運動会の翌日、学校が振替休日だったので墨田区にある本所防災館に行ってきました!交通費こそかかりますが、またまた無料の施設ですー^^

防災館は名前の通り、防災に関する体験のできる施設です。地震体験、煙体験、暴風雨体験など、身近な災害の体験をして防災の知識や意識を身につけることができます。

地震体験や煙体験などは予約をしなくてはならないのですが、今回は一緒に行ったお友達の方で予約を取ってくれました。

スポンサードリンク

10時半からの体験だったので、押上駅に10時過ぎにはついていたのですが、とろとろと歩いていたらギリギリの時間になってしまいました、汗。

2016-05-23 10.25.43

煙体験、地震体験、消化体験、暴風雨体験を行いました。

煙体験では、煙がもくもくとある中態勢を低くしてハンカチで口を押えて進んでいきます。別のグループの小学生がずんずん前へ行くのでついていく形になったのですが、事前に指導されていた「非常灯が上にあるので、分かれ道の時はそれを目印にする」というのができずに火事のほうへ進んでしまいました。

インストラクターさんから「なんで火事のほうへ行っちゃったのかな?」としっかりとご指導されましたよー(´Д`)

続いては地震体験。熊本地震もありましたし、1番子供たちに体験させたかったのが地震です。実際の地震と同じような体験ができます。小学生は震度6弱までの体験だそうです。大人は震度7の体験をしました。

小学生のほうも付き添いという形で震度6弱を体験したのですが、実際の地震ではないので「あー、揺れてるー!」と子供たちも余裕の表情でした。でも震度7に関しては揺れている間はもう身動きが取れない状況でした。

熊本地震では体験した震度7よりももっと強い揺れだったそうなので、こんな地震がいずれ来るかもしれないと思うとゾッとしました。

あとは、水の入った消火器で画面に向かって消化器の体験をしたり、合羽に着替えて暴風雨の体験もしました。

(体験中は遊びではないので何となく写真が取れませんでしたー)

体験はだいたい所要時間が1時間50分くらい。予約をしていないと地震体験などはできませんので注意です!あと、年齢によってできるものとできないものがあるので、そちらもチェックしておくといいですよ。

一通り体験が終わったら、各階の展示コーナなどで自由に体験することができました。

2016-05-23 12.29.36
災害に関するクイズとか。

2016-05-23 12.38.51
110番や119番通報の体験コーナーとか。最近の子は公衆電話を使う機会がなく使い方が分からない子も多いんだそう。ここで緊急通報のかけ方を一緒に勉強できたのでよかったです。

2016-05-23 12.53.24
1階には防災の知識のチェックができるクイズコーナーもありました。

体験が終わってしまうと、あとはあっという間でした。午前中だけ、と思って行くほうがいいですね。1日はもちません。

ですが、こうした防災体験は普段なかなか体験できないのでいい機会になりました。小学生になると外に一人で遊びに行ったりすることも増えるので、自分の身は自分で守ることができるような方法も知っておくことが必要です。

子供と防災について考えるきっかけになりました。定期的に来て普段から防災の意識をつけていけるといいなー、なんて思いました。

10時半からの体験で、防災館を出たのが13時半くらいでした。その後、お昼ご飯を食べてすみだ水族館へ向かいました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました